肌に合わせたファンデーションを使用しよう!

ファンデーションには様々な種類があり、
自分の肌に合わせたものを使用する必要があります。

スポンサードリンク


ファンデーションの種類

それでは、
ファンデーションの種類をいくつか挙げてみたいと思います!

・パウダーファンデーション
・リキッドファンデーション
・クリームファンデーション

他にもさまざまな種類があって、特徴も異なるんだ。

敏感肌の方だと、ファンデーションは
使わない方がいいと思っている人もいるかもしれないです。

しかし、たとえ敏感肌の場合でも、
低刺激のファンデーションを使用すれば、
ほぼ大丈夫ですね。

もちろん炎症などが起きている場合は使わない方がいいんだけど、
それ以外でしたら問題ないと言えますね。

では、敏感肌の人がどのようなファンデーションを使えばいいかというと、
上に挙げたもので言うならば、パウダーファンデーションがいいようです。

パウダーファンデーションはリキッドファンデーションと比べると、
肌への刺激が少ないから、敏感肌の人にもお勧めです。

さらにもっと肌に優しいものをと考えるならば、
ミネラルファンデーションがいいかもしれないです。

添加物が含まれていないので、
トラブルが起こる可能性はかなり少ないといえます。

また、粒子も細かいので、ナチュラルメイクも、
より自然な仕上がりとなりますね。

普段からもっとしっかりとしたメイクをしている人の場合は
ミネラルファンデーションだと少し物足りなさを感じるかもしれません。

ファンデーションは外部からの刺激を守るためにとっても大切なものです。

もし、心配な場合は、
まずパッチテストを行ってから使用することをおすすめします^^


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す