東京のレストランでランチはここがオススメ!

レストランと一口に言っても
高級なレストランから安価なファミリーレストランまで
非常に幅広い範囲を指しますよね。

ファミリーレストランでしたら
誰でも何度かは行ったことがあるでしょう。

最近は、朝メニューにランチメニュー、
ディナーメニューと時間帯によってメニューを
違ったものにするなど色々と頑張っています。

高級感がないので、自然体で落ち着けて、
長居も出来るというメリットがあるので女子は大好きですよね。

一方で、高級レストランは緊張感がありすぎて、
食事の味も分からなくなってしまう方もいるのではないでしょうか。

特に東京の高級レストランは上をみれば
キリが無いくらい高級ですからね。

観光で東京にいる方は
どこかで一回だけでも高級レストランのランチを
入れると良い思い出になりますよ。

慣れるには、それなりに何回も通わなくてはいけませんから
一般庶民には経済的に少しと辛い部分があるでしょう。

ですが特別な記念日やイベントには、
高級レストランで食事するのもオススメですよ。

ランチだと、ディナーよりもずっと安価に楽しむことが出来ますし、
それで高級レストランに慣れて、
セレブ感を身につけることが出来るのですから。

通常のちょっとした記念日やイベントなどでしたら
やはり中級程度のレストランを選ぶのが妥当でしょうか。

普段よりは贅沢ですので特別な感じもしますし、
経済的にもそれほど痛くはないはずです。

ディナーではなく、ランチタイムを狙うのがオススメです。
中級レストランのランチは、だいたい2000円~5000円前後です。

これなら、ランチとして出せない金額でもないと思いますし、
それで美味しい食事と素敵な時間、そして心にしっかりと残る思い出までもが
手に入るのですから、安いと言っても良いくらいですよね。

もしもまだファミレス以外のレストランで食事をしたことがないのでしたら
ランチから体験してみることをオススメします!

お出かけの際には、必ずお洒落をしてお出かけください。
何度も体験しているうちに自然に女子力もアップしますよ^^

スポンサードリンク


レストランのオススメ店1

東京には現在レストランが星の数ほどもありますので、
オススメしたいレストランも非常に多いです。

さすがに、全ては書ききれませんので、
特に女子が好きそうなレストランを選んでご紹介してみようと思います。

まずはご存じの方も多いと思います
東京・青山の超人気レストラン「BENOIT(ブノワ)」です。

こちらのレストランは、
「日常使いの出来るフランス料理を」ということで、
アラン・デュカスがプロデュースしました。

“アラン・デュカス”というのは、
史上最年少で三つ星を獲得いたしましたモナコ国籍のシェフのことです。

そのような素晴らしい功績をお持ちのシェフがプロデュースした
レストランが東京にあるというだけでもワクワクしないですか?

上品で質の良い雰囲気が漂う店内は、とても可愛らしいカフェで
ランチをするのが好きな女子にも新鮮で胸がときめく体験になると思います。

ランチメニューは、2000円、3500円、4500円、6000円と
4種類のコースが用意されております。

2000円からというのは、このレベルのレストランとしては
とてもリーズナブルだと思います。

オススメとしては、前菜、メイン、デザート、
ドリンクというコースになっている3500円のランチです。

レストランでのランチにあまり慣れていない女子には、
高すぎず安すぎずちょうど良いと思いますよ。

BENOIT

次のレストランは、イタリア料理界の巨匠、あの片岡シェフのお店です。
東京・西麻布にあります「リストランテ アルポルト」です。

メディアで何度も見かけたことのある片岡シェフだと思いますので、
詳しい説明は不要ですね。
ここでは旬や産地にこだわり抜いた食材のイタリアンが食べれます。

ランチは、3150円、4830円、特別メニューの三種類が用意されております。

女子はみんなイタリアンが大好きですので、たまにはランクを上げて
このようなレストランでランチを楽しんでください。

リストランテ アルポルト

レストランのオススメ店2

東京のレストランでランチを食す、というと、
どうしてもフレンチかイタリアンが真っ先に頭に思い浮かんできますが、
中華という選択肢もありますよ。

まず最初のオススメは、よく女子会も開かれているという
東京・都立大学の「チャイニーズレストラン わさ」です。

わさの原点は、あの岐阜の名店「開花亭」にあるそうなのです。

わさの山下シェフが開花亭の古田シェフの弟子だったそうで、
現在でも開花亭譲りの味を東京で楽しませてくれています。

中華の正統派というよりは、創作中華と呼ぶのが相応しいわさのお料理ですが、
味の良さにつきましては太鼓判を押してもいいくらいですね。

高級中華料理店ではありませんから、女子会などで盛り上がることも可能です。

ただし、数年前より平日のランチタイムが無くなって
夜の営業を延長したとのこと、
行く前にはしっかりとチェックしたほうがいいでしょう。

ですが、多少の手間をかけてでも一度はおでかけしてみてください。
次のオススメは、中華は中華でも広東料理のレストランです。

チャイニーズレストラン わさ

東京駅直結の東京ステーションホテル地下一階にあります
「カントニーズ 燕 ケン タカセ」というレストランです。

こちらを特に女子にオススメしたい理由は、美容や健康、
アンチエイジングをテーマにしたお料理を出しているからです。
ベジタリアンコースもあるほど、野菜をふんだんに使っております。

店内も高級中華料理店の雰囲気で、贅沢気分が味わえますので
特別な日の中華として利用するのも非常にオススメですね。
大勢でのご利用にはぜひ円卓を選んでください!

もちろん普通のテーブル席もあります。

ランチは11時30分からで、3000円、3800円、
5800円、7500円のコースがあります。
中華でありながらワインも用意されております。

カントニーズ 燕 ケン タカセ

レストランのオススメ店3

皆さんは、少しばかり高級な和食を食べたことがあるでしょうか?
そうですね、例えば懐石料理などです。

冠婚葬祭などを覗けば、お友達同士で、
そのような和食を食べたことがある方は、
それほど多くないようですね。

ある程度の年齢になればグンと増えるようなのですが、
まだ「女子」と呼ばれるに相応しい年代だと、

少し高級となれば、はやりフレンチやイタリアンを
選んでしまいがちですね。

ですが、時には和食も良いものですよ。
女子会にも良い個室での懐石料理などはどうでしょうか。

個室で女子会と言いましても、
大騒ぎ出来るような雰囲気ではないですが、
普通のおしゃべり程度でしたら問題はないでしょう。

東京・銀座にあります「個室会席 北大路 銀座本店」です。
銀座での和食、それも個室での懐石料理もランチなら
2000円から楽しめるので、非常にオススメです。

2000円のランチは、お弁当スタイルの懐石御前となっております。
他には、3000円、5250円のランチが用意されています。

個室会席 北大路 銀座本店

次の和食は、海鮮系が美味しいお店「北海番屋」です。

このお店は、東京・築地にありますので、高級店とは少し言い難いのですが、
ここで食べられる海鮮丼は高級和食を凌ぐほどの美味しさです。

まるで北海道で採れたて魚介類を堪能しているかのような気分になれますよ。
うにやいくらが溢れんばかりに乗った海鮮丼は女子はみんな大好きなはずです。

北海道までわざわざ行く余裕が無くても
築地ならいつでも行くことが出来ますでしょう。
時には築地でのランチもオススメですよ!

北海番屋のランチタイムは、平日が11時から、
土日祝日が10時からとなっております。

北海番屋

山盛りの海鮮が乗っていて、予算は平均2500円前後です。
さっそく築地デビューしてみませんか


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す