ひな人形は誰が買うの?

ひな人形と言うと、女の赤ちゃんが生まれたら
購入するお人形さんのことですね。

女性の皆さんのほとんどの方が、
自分のひな人形を持っていると思います。

私も昔、五段飾りの雛人形を持っていましたが、年によっては、
大きな段飾りが流行りになっていることもあって、
一間、使って飾るような大きなひな人形を持っている方も多いでしょうね。

スポンサードリンク


雛人形は誰が買う?

生まれてから、最初に迎える3月3日は、
女の子の初節句ですので、お人形を飾って、お祝いをします。

昔から、初節句にはひな人形を飾りますので、
それまでに購入をするんですが、それを贈るのは、
母親の実家という慣行があります。

ですが、ここ最近では、
必ずしも母方から贈るということは無いみたいです。

すでにご両親が他界されているケースもあるかもしれませんし、
離婚などで、ご両親が揃っていないケースもあることでしょう。

また、実家の両親がひな人形を選ぶより、
ママが娘のために自分で選びたいというケースも中にはあります。

確かに、ひな人形には、その年の流行りや人気によって少々違ってきますし、
もちろん、昔から定番である人形もあります。

大きいものが人気の年もあれば、
小さなコンパクトタイプのひな人形が人気の年もあります。

ですので、年配の両親が選んで、全く気に入らないひな人形を贈られるよりは、
ママやパパが自分で選んで購入するということもあるのでしょうね。
雛人形
現在、ひな人形を購入される方の、およそ60%
娘のためにママ、パパが自分たちで選んでいるようです。

実家にお金だけ払ってもらい
自分たちで人気のひな人形からセレクトする方も中にはいます。

昔からのしきたりに従う必要もなくて、それぞれのおうちの事情によって、
誰が購入するのかは違ってきますからね。

けれども、娘さんの成長を願う気持ちは、家族誰もが同じ気持ちでしょうし
誰が買っても、それでいいのではないでしょうか。

誰がひな人形を購入したとしても、初節句を身内の皆で
楽しくお祝いをすればいいんです。

ただ、誰が買おうと問題は無いですが、母方、父方、それぞれの実家から
贈られないように、つまり、だぶらないように気を付けないといけませんね。

例えば、父方の両親と同居している場合は、内孫ということもあってなのか
ご両親がひな人形を買ってあげることが
さも当然だと思っているケースもあります。

一方、母方の両親も、「女の子が産まれた」という知らせを受けるなり、
人気のひな人形のリサーチを始めているかもしれないです。

母方が贈るということも一般的に知られている常識なんですが、
ひょっとしたらそれを忘れているかもしれません。

両方が贈りたい場合、双方の気持ちを立てたいところですが、
どちらが贈るのか、早めに決めてお願いしておくとよいでしょう。

それから、その年の人気として、コンパクトなタイプのひな人形
流行ることもありますし、大きな段飾りが流行るときもあるでしょう。

おうちの事情で飾るスペースがないときは、購入してくれるご両親に、
どれくらいのサイズがよいか伝えておくことも大切です。

狭いアパートに住んでいるのに、
大きな段飾りのひな人形を貰っても困りますよね。

それに、せっかくのひな人形を毎年、
飾ってあげられないのはとても寂しいですから、
サイズの問題は重要です。

「せっかく贈ったのに飾ってくれない」などの、
実家とのトラブルの原因にもなりかねないので、
どんなひな人形が欲しいのか、事前に話し合っておくといいですね。

人気のランキングを見て見ても、その年の流行、売れ筋がわかりますが、
最終的にはお母さんたちの好みの問題ですので、
欲しいタイプのひな人形があったらそれとなく伝えておくといいですね。

プリント

その後、姉妹として女の子がさらに生まれても、
ひな人形は、それぞれあったほうがいいです。

ひな人形は、その赤ちゃんにふりかかる厄を身代わりとして受けてくれますので、
女の子の数だけひな人形はあったほうがよいでしょう。

次の女の子からは、小さなお人形でもかまいませんので、
ひとりに一体ずつは必要だと思っておきましょう。

ひな人形のほかにも、市松人形を購入される方もいると思いますので、
二人目以降も女の子出産のご予定がある方はチェックしておくといいですね。

店頭でひな人形を見比べてもとっても楽しいのですが、
1日で何件も見て回ることは非常に大変です。

最近では、インターネットなどでも購入できますし、
非常にラインナップが豊富ですから、通販も是非チェックをしてみてください。

人気のひな人形はピックアップして紹介されていますので、
今、どんなひな人形が主流になっているのかよくわかります。

その子にとって、ひな人形を買ってもらうことは、一生に一回ですので、
素敵なひな人形を選んであげて欲しいですね^^


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す