スニーカーの種類『ハイテク』について

スニーカーには「ハイテクスニーカー」と言う種類があります。
開発しているブランド・メーカーの最新技術が反映されたスニーカーの事を指します。

スポンサードリンク


ハイテクスニーカーが話題になり始めたのは90年代の出来事で、当時は色々なブランド・メーカーから登場し、驚異的な人気を博していたそうです。

様々な形状のあるハイテクスニーカーですが、代表的にはハイカットタイプ・ローカットタイプ等があります。

どんな視点でハイテクと定義しているのかと言うと、履き心地(フィット感や通気性)に関する技術、ソール部(衝撃吸収性やグリップ性等)に関する技術、軽量化(機能を落さずに軽量化させる事)に関する技術、と大きく分けて3つの視点での最新技術が反映されているスニーカーをハイテクスニーカーと定義しています。

ハイテクスニーカーは年々進化を遂げており、新たなアイテムが毎シーズン発売されていて多くのファンがコレクションとして購入しています。

また、当時のハイテクスニーカーは現在ではハイテクとは言えませんが、ファッション性の高いアイテムとして現在も人気を高く維持しています。

当時のハイテクスニーカー(特にハイカットタイプ)は、感度の高い女性達がこぞって着用しているのを良く見掛けます。

ここ数年レディーススニーカーは人気が集中しているので、ファッション性だけでなく性能面にも人気が更に集まる事でしょう。

一度履いてしまうと、ハイテクスニーカーの素晴らしい着用感・歩行感に驚いてしまうかもしれませんね。


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す