スニーカーの種類『スリッポン』について

「スリッポン」と言うタイプのスニーカー、これは「スリップオン」とも言うタイプのスニーカーです。

スポンサードリンク


シューレース(靴紐)が無いローカットのスニーカーの事を指します。
スリップオン(slip on)ですが、意味としては「足を滑り込ませて履く」と言う事だそうです。

シューレース(靴紐)が無く、簡単に脱ぎ履きが出来るデザインとなっていて、ネーミングはここから来ています。手軽さ・履きやすさが最大の人気の1つとなっています。

スニーカーと言えばスリッポンと言うような、定番のアイテムだと言っても過言ではないかもしれません。

スリッポンタイプの派生形として、靴紐の穴が飾りで付いている(紐はついていない)デザインもありますが、この穴は飾りなので実際には靴紐は通しません。

通常のローカットやハイカットのスニーカーは、靴紐を通すタイプのスニーカーです。

特にハイカットのスニーカーは、靴紐で足首を固定するデザインになっています。
靴紐が無いと、履ける状態にならない物が多いです。

スリッポンはメンズ・レディース共に実に様々なブランドから発売されていて、レディースアイテムのデザイン性の高さは特に目を見張るものがあり、高い人気を誇るスニーカーのタイプとなっています。

スリッポンをスタイリングに取り入れると足元がシンプルでスッキリとした印象になるので、コーディネート全体の雰囲気を損なわずに履く事ができます。

シンプルなスリッポンタイプを選べば、間違いなくカジュアルにスニーカーを履けるのでとてもおすすめです。


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す