足の臭いとスニーカーの関係

スニーカーは足全体が靴に覆われるので、蒸れてしまう事が多々あります。
そこで気になってくるのが足の「臭い」ですね。

ハイカットスニーカーのコーディネートでばっちりオシャレをしていても、スニーカーを脱いだ途端にキツい臭いがするのでは…特に女性は台無しです。

スポンサードリンク


足の臭いの原因は…

ハイカットに限らず、ローカットスニーカーでも足全体が靴に覆われる事には違いありません。
足全体が覆われるとなると、靴の中は密室状態と言う事です。

密室状態の中で足に汗をかくと、スニーカー内の温度・湿度が上昇します。
その状態になると靴の中で菌が増殖、臭いの発生源となってしまうのです。

しかし臭いを気にし過ぎて、スニーカーを使ったコーディネートを諦めるのはやはり勿体ないですよね。

スニーカーファッションを存分に楽しむ為に、足の臭い対策をしっかり行う様にすれば問題はありません。
効果があると言われているのが、靴下を履く事です。

裸足でスニーカーを履く人もいるようですが、それだと臭いを出す為に履いているような物です。
裸足だと中の布地と皮膚の間で菌がとても繁殖しやすいので、悪臭が発生しやすいのです。

菌を防止するには布地に皮膚を付けない事、つまり靴下を履く事が重要となるのです。
足専用消臭スプレー・殺菌スプレーの使用も効果があります。

スプレーでの防臭の為、菌の増殖防止・靴の中の蒸れ解消の効果が充分に期待出来ます。

現在では靴下・ストッキングの上から使用可能な便利な商品も数多く出ているので、スニーカー好きの方は是非利用してみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

いかがでしたか?参考になれば幸いです。


もしも記事を読んで気に入ってもらえたら
下記のソーシャルボタンで共有をしていただけたらとっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す